in 未分類

老後の資産運用について

老後の資産運用について、10年ほど前のような、マンション、アパート経営はもう絶対に通用しない世の中になると思う。

今、地方の空き家が問題になっている。この問題は地方経済を完全に疲弊させるような大問題となっている。

空き家というのは、そのままほかっておけばいいと思っているかもしれないが、誰も住まなくてそのままの状態でいれば、高い固定資産税をとられてしまう。

これは大きな土地持ちの人にとっては、たいへんな問題なのだ。

しかも、その土地を売ろうとしても、今の時代、地方の何千万円もするような土地なんか買う人はいないし買える人もいない。

だから地方の土地持ちは今たいへんな苦境に立たされているのだ。

一部でイエプラのようなすごいベンチャー企業が現れて都市部中心で賃貸マンションなどの契約をネット専門で取り引きして大幅に業績を伸ばしている企業もある。

しかし、それはごく一部の都市部の動きであり、よく見ると今までの不動産取り引きに使っていた人間を機械化して人件費を大幅にカットして儲けているだけで、土地自体が値上がりしているから儲けているのではない。

それでは地方の土地持ちはどうすればいいのかと言えば、これは、もう、インターネットで、まだ、自己資金に余裕があるうちに商売を考えるべきなんだと思う。

その有力な手段の1つがインターネットポルノだ。インターネットポルノの世界は、まだまだ、儲けるチャンスが眠っている。

不況でアダルトコンテンツの世界はたいへんなことになっていると言われるが、それは、業界全体のことを言っているのであって一部のマニアな分野で、とんでもない利益をあげている会社はたくさんある。

そのマニアな分野で今1番有力なのがアダルトコミックだ。中でも黒猫スミスのような同人サークルが制作している人妻エロ漫画などのジャンルが1番いいと思う。このような特殊な分野のアダルトコミックはこれからのアダルトコンテンツの世界ですごい利益をあげると思う。

これから、お金持ちになる人はこういう変わった分野のアダルトコンテンツを開発して大金持ちになるケースがほとんどになると思う。

Written By:
kd

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です